ビジネスマンの4割が実践している朝活のメリットとデメリット

朝活のすすめ
ゼロ
ゼロ

いつもありがとうございます。

青年投資家ゼロ(@investerzero)です。

ブログとTwitterをはじめているのと同時に、「朝活」をはじめてみました。

朝活をすることで1日の過ごし方が劇的に変化しました。

今日は、僕のおすすめの朝活のメリットとデメリットについてまとめてみましたのでご紹介させていただきます。

朝活とは

朝活とは

学校や会社に行くまでの時間を有効活用して自己研鑽にあてる活動のことです。

趣味の活動や勉強にあてる人が多く、「朝活動」の略称です。

朝活は、なかなか時間が割けないというビジネスパーソンを中心に広がっています。

20歳〜39歳までのビジネスパーソンの1,000人うち、約400人が朝活していることが判りました。

ライフネット生命株式会社の2010年の調査より

なぜ、4/10人のデキるビジネスパーソンが朝活に取り組んでいるのでしょうか。

朝活のメリット

朝活のメリット

  • 集中できる
  • 頭がめちゃくちゃ動く
  • 自分だけの時間を確保できる

朝活最大のメリットはなんと言っても集中できるし、頭が働くしでポジティブ思考になれることです。

また、起床後は学習意欲や集中力に深い関わりがある、ドーパミンアドレナリンの分泌量が多く、

身体的、物理的にも集中しやすく、頭が動きやすいという実験結果が出ているそうです。

他の朝活のメリットには、一人の時間を作りやすいことが挙げられます。

仕事が終わってから家族が寝静まったあとに・・・と一人の時間を作ることもあるかと思いますが、寝不足になって仕事に支障が出るなど、ビジネスパーソンとしてはあるまじき状況に陥ります。

夜に一人の時間を作るなら、早寝早起きして、朝に一人の時間を作る方が好ましいです。

朝活のデメリット

朝活のデメリット

  • デメリットは基本的にない
  • (強いて言うなら)寝不足になる可能性がある

朝活のデメリットを考えてみましたがほぼないです。

どうしても残業せざるを得なくなって帰宅する時間が遅くなったのに、次の日の朝が早いと

睡眠時間を十分に確保できない場合があると思います。

強いて言うならば、上記のような状況で寝不足になる可能性があるということでしょうか。

朝活のコツ

朝活のコツ

  • 早く寝る
  • 起床時間を固定する
  • 休日も起床時間を変えない

朝活をするには当然のことですが、できる限り早く寝ることが大切です。早く寝ることは起床時の目覚めのスッキリ具合に影響してきます。

特に寝る前にスマホを操作しているとブルーライトの影響で目が疲れて、脳が覚醒状態になるだけでなく、ドーパミンとアドレナリンが就寝前に分泌されるのでなかなか寝付けません。

夜に行おうとしている一人の作業は、無理をせずに次の日の朝に持ち越してください。

ドーパミンとアドレナリンが分泌される時間をうまくコントロールすることで、働いて欲しい時に脳がきちんと働いてくれるようになります。

また、就寝時間を固定するのではなく、起床時間を固定する意識を持ちましょう。就寝時間も固定できればベストですが、ますは起床時間を固定することからはじめましょう。

仕事をしている人は、お付き合いで帰宅時間がその日によって変化することがあるかと思いますが、そんな時は先ほどご説明した通りに、早く寝て早く起きる意識をもってください。

もちろん、休日も同じです。休日だからゆっくりしようと思っていると習慣として定着しないので、かえって身体にとって負担になります。休日だからこそゆっくりしたい気持ちもよくわかりますが、休日だからこそ有意義な1日にできるように、朝活をしてみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、「ビジネスマンの4割が実践している朝活のメリットとデメリット」をテーマにご紹介させていただきました。

ブログを更新したり、本を読んだり、外をみながらコーヒーを一杯飲んでみたり、自分なりに工夫してオリジナルの朝活をしてみてくださいね!

本記事の編集者

青年投資家ゼロBLOG(@investerzero

中小企業の平凡なサラリーマン(経営企画室所属)。全くの未経験から独学でブログを勉強。Twitterも同時に開始。副業ブログのおかげで今後の独立が見えてきました。本業と副業のブログを運営しながら奥さんと2人で暮らしています。


  • この記事を書いた人

青年投資家ゼロ

「好青年」と言われるけど貯金0円の27歳。| ブログと投資で脱貯金0円実現が目標 |大学在学中に起業▶︎売上5,000万円に成長!その後M&Aされて▶︎ヘッドハンティング▶︎中小企業の経営企画室最年少(独立目指す)ブログ開始2ヶ月で9,000PV/収益化成功 世界8ヶ国20都市訪問。キャンプが趣味。

© 2021 青年投資家ゼロBLOG Powered by AFFINGER5